むらさきブログ

会社案内のホームページに注文は来ません。

“ホームページから注文が入って来ない”と悩んでいる方がいました。そりゃ無理ですよ、そのホームページでは。何故なら、そのホームページ、中身は会社案内なんですから。

会社概要や取扱商品を並べただけのものは、いわゆる、「会社案内のホームページ」です。取扱商品をひとつひとつ並べ、それらをいくら詳しく説明しても、それは会社案内の域を出ません。たまに問い合わせが入って、それが注文に繋がることがあるかも知れません。でも、それは、偶然に近い注文であって、そこからいくら期待しても、次の偶然を待つようなものです。

本当に、注文が来るホームページを作りたいのなら、「販売のためのホームページ」を作る必要があります。しかしそれには、手間も時間もかかります。頭脳もお金も使います。おそらく、社外のブレーンにも協力してもらわないとダメでしょう。まずは、そう簡単には作れるものではないことを認識しておいてください。“ホームページからこれだけ売り上げが上がりました!”と言うような成功談をよく聞きますが、その会社もそこにたどり着くまでに、手間も時間も頭脳もお金も使い、多くの失敗と努力を経て、そこに至っています。

今、ほとんどの会社の公式ホームページは、「会社案内のホームページ」です。それを、売り上げが上がるホームページにしたいのなら、「会社案内のホームページ」はそのままにして、「販売のためのホームページ」を新たに立ち上げることです。もちろん、そこには、日頃の営業展開と同じく、販売戦略を考え真剣に取り組む姿勢が求められます。

Murasaki.


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。